Menu

オリゴ糖が便秘にいいと言われる具体的な理由

0 Comment

オリゴ糖には様々な健康効果がありますが、その中でも便秘の対策として摂取している人は多いのではないでしょうか。実際に便秘にいいと言われていますが、その理由について知らない人も多いのではないでしょうか。これから摂取しようと思っている人はどうしてオリゴ糖が便秘にいいのか知っておくことも大切なので、詳しく説明します。

まず初めにオリゴ糖はビフィズス菌を増加させることができるのが便秘を対策できる理由です。整腸作用を促してくれるビフィズス菌は重要な菌だと言えますが、実際のところビフィズス菌はなかなか腸内まで届きません。その為、増やすのは難しいと言われていますが、オリゴ糖はビフィズス菌を増やす働きがあるので、腸内を綺麗な状態に保つことができる利点もあります。それによって便秘を対策することが可能になります。

また、消化がされにくい成分だというのも便秘を対策できる理由です。腸内まで届かなくては効果が得られにくいので、消化されにくいという点は重要なポイントです。中でもビフィズス菌は消化がされやすいものですが、オリゴ糖は消化がされずに腸まで届くので、少ないビフィズス菌の量でもオリゴ糖で増やしていくことができます。